こころ

生活スタイルを変えてみるチャレンジ

リモートワークも普通になってきた今日この頃。

家で仕事が難しい

リモートワークの恩恵を受けていて、本当にありがたく思っているけれど、最近仕事という仕事ができていないのではないかと思うのが気になっていることです。

集中力が全然続かないのです。理由は、単純に家が狭くて誘惑が多いのと、変化がなさすぎて気分が塞いでしまうことでしょうか。

もっと部屋が広ければ、人が周りにいればいいのか、やったことがないからよくわかりません。

ならば変化をしてみてもいいのではないか?と思っているのが現状です。

気分を変えてみるのはどうだろう

家に居続けなくてはいけないという雰囲気も和らいできたのだし、自分の裁量で色々と決められるようになったのだから、ただただ家にいるのはやめてみようかと思います。

一人で考え事をしている時間は、今の私にとってはかなり不健康なことなんだと思います。

週3回くらい、オフィスまたは別のリモートワークができる場所から仕事をしてみたり何かに取り組むということをやってみようと思います。

集中する=一つの場所でずっと時間を過ごすとはちょっと違うと思います。移動が面倒だと思うなら移動しないようにすればいいと思うのです。

変えてみてダメならやめればいい

何よりこの重い気持ちを自分でどう晴らすかということが私にとっては大事な課題だと思います。

与えられたことをこなす、状況に耐える、そういうことは少しずつやめて、自分で居心地いい場所を探したり見つけたりセッティングできるようになりたい。

「そんなことをしたらお金がなくなるよ」とか「時間がもったいないよ」そんな声も聞こえてきそうだけど、何もせずに無感情で毎日を過ごすことの方が不健康で良くないなあと思うのです。

ダメになったらやめて、また別の方法を見つければいい。とにかくやってみようではないか。