のほほん

あっという間に2日経ってしまった

久々に、外出が続きました。

緊急事態宣言があけて

緊急事態宣言があけて、だんだんと外出の機会が増えてきました。

仕事でも、実際に会社や外出先で待ち合わせや打ち合わせをするような機会が増えてきました。当たり前ですが、外出した日は、本当に時間の流れが早いです。

外出の準備に移動時間、食事も家ではないので食べに行ったり、人と会うために待ち合わせたり。家で仕事をしている時の半分くらいは、仕事以外のことで時間を使っているんだと改めて感じました。

仕事をするからというより、そもそも人と会うために人は準備をすることなどに時間をかけているんだ、ということを改めて感じるのでした。

そしてそちらに気をかけていて、いつの間にかブログも2日あいてしまったのでした。

いつものルーティンに変化

そして、いつも家で行っていたルーティンがすっ飛んでいることにも気付いたりしました。

日記や家事・掃除、毎日やろうと思っていたことが、あっという間に時間が過ぎておざなりになっているのです。やらなくてもいいことでもありますが、改めてやらないとやっておきたいなと思うことがあったり、これは無理してやる必要がなかったなと気付いたり。

ダラダラと過ごす種になってしまったことがある場合は、思い切ってその活動を見直して削減してもいいのかもしれませんね。

毎日を悔いなく楽しく過ごすには

あっという間に時間が経ってしまった日や、時間は長く感じるけれど、ダラダラ過ごしてしまって何もなかったように感じてしまう日。その違いを緊急事態宣言が明けてから改めて感じるようになりました。

自分から動けた日はなんとなく充実感を感じるし、それが目に見えた形になって、その内容に自分もかなり満足がいき、何かしらのFBがもらえた時はとても嬉しい気持ちになります。

だけど、誰かにお願いされたことややらなきゃいけないことで1日がいっぱいいっぱいになってしまった日は、こなしてしまって1日が終わったことで残念な気持ちになります。

そして、何にもしなくてボーッとだけして、自分の身の回りも汚いまま、そんな日は本当に自分が嫌になります。(笑)

程よく自分で身の回りを小綺麗にして、かつ自分のやったことが形になった充実感を感じれる日が最適な日と言えるのかもしれませんね。そんな日を増やして行こう。