こころ

結局毎日積み上げた人が最強だ

最近思うことです。雨の日も嵐の日も変えずに何かをやり続けられたら。

毎日続けるがむずかしい?

家事にしても、仕事にしても、趣味にしても、毎日継続できている人って本当に素晴らしいです。継続することのメリットはいろいろありますが、まず一言で言うと「続けることは自信がつく」ということが一番大切なことだと思います。

毎日やれている自分に対して悪い気持ちは抱きませんし、むしろ良い気持ちになることの方が多いです。そのほうが気持ちいいと思っているのに、なぜか続けられない…。それはどうしてなんでしょうか?

理由はいろいろあります。締め切りがないからだとか、飽きてしまうとか、本当に必要かわからなくなるとか。でも大切なことは、どんな理由があっても続けていることなんですよね。

だるくても続ける。それはもう無意識レベルでいいので続ける。そうしていくと、体がやらないと気持ち悪くなってしまうそうです。

習慣の力

習慣の力は素晴らしいです。

何か困ったことが起きても、毎日の習慣が整っていれば、ある程度は暮らしていけます。だけど何も習慣がなく過ごしていると、毎日不安定で不安な日々を過ごすことになります。

朝の起きる時間を決めて、起きたら白湯を飲む。とかそれレベルでいいから、何か一つだけでも、続けられることがあれば、精神も体も安定するはず。

私に今必要なのは、毎日の習慣を作り、自分の内側を鍛錬していくことかもしれません。改めて、掘り下げていこう。自分の中をきちんと見つめていくためのベースを作っていくぞ。