iDeCo

年金を可視化したら資産が増えたように見えたが…

今年に入ってから使うようになった「マネーフォワードME」。国民年金と厚生年金もねんきんネットから連携できるということで連携してみました!

過去最高の資金額に見えるが…

資産が一気に500万を超え、1000万も夢じゃない?!みたいな金額に思えてみました。これが年金マジック!!しかし、これにはいろんなトリックがあります。

(1)そもそもここにある国民年金と厚生年金は、私が今まで支払った金額であり、実際に受給する金額とは異なること

(2)日本で年金を満額受け取れるかが怪しいこと。(将来受給できる金額は現在の-40%なのではないかという話もあるそうです…。)

そういうわけもあってか、ちまたのFPさんたちの話では、通常「金融資産」というと、年金を含めないものを指すそうです。そう考えると、実際の金融資産はだいぶ少なくなります。

モチベーションを上げながらやっていこう

とはいえ、後ろ向きに考えても仕方がありません。

実際に、私は資産がマイナスだった時よりはプラスになった時の方がお金に対するモチベーションが上がりましたし、さらに金額も増えれば増えるほどに嬉しさも増し、お金に対してポジティブに考えられるようになりました。そのポジティブな気持ちが貯蓄や投資へのチャレンジする気持ちにもなっています。

年金を将来受給できるかどうかは誰にもわからないことです。そんなことでヤキモキするよりは、今は目の前の資産が積み上がっていくことに嬉しさを覚えて、前向きに資産を増やしていけるようにしたいと思います。

まずはこのマネーフォワードの画面で「1000万円」の数字が1日でも早く見れるように、日々の倹約や家計管理を行なっていきたいところです。

前向きに前向きに。梅雨の時期だからこそなお、少し目線を上げて楽しくしていきましょ。