お金

2021年5月の家計簿

あっという間に今月も終わろうとしています。5月の家計簿レポートです!

内訳

食費 56,077円
通信費 8,781円
水道・光熱費 8,991円
日用品費 4,113円
住まい 60,000円
美容費 10,180円
カード支払いなど 54,248円
医療費 3,677円
教育費 1,980円
合計 208,047円

予算比較 / 収支バランス

予算と比べると-80,247円です。前月よりも良くなっているけど、まだまだマイナス。

今月の収入は、584,757円。収入ー支出=376,710円

今月も税金の徴収で収入が減っています…。税金ってなんでこんなに高いんだろう。一応プラスにはなっているのでよしとしよう。

現在の資産内訳

<資産>
普通預金 22,415円
定期預金 25,000円
iDeCo 829,976円
企業型確定拠出年金 105,006円
投資信託 540,272
純金積立  20,917円
お財布の中身 31,996円
 持株会  15,750円
資産合計 1,591,332円

純資産 1,591,332円

マネーフォワードのグラフは年金を入れたのでかなり資産が上がっているように見えますが、個人の金融資産は基本的に年金は考慮しないということなので、それ以外の金額で見るようにします。

資産150万に到達!さらに月末に副業の資金が入ってくるので、トータルで1,714,532円の試算になる予定です。

とはいえ、その金額で来月までは持たないと思うので、およそ資産の150万円はキープできると考えると良いでしょう!

来月は

このままの調子で資産200万円を7月に到達できるようにコツコツ貯蓄を頑張ります。

彼とのお付き合いを始めてから外食が増えて食費がかさんでいますので、なるべくその辺を気をつけるとともに、必要なものだけ買うことを心がけたいと思います。

緊急事態宣言が続いていることですし、お家に籠もってコストを下げることはしやすいはず。賢くいきましょう〜!