お金

今年の資産と貯蓄について再計算してみる

もう直ぐ今年も折り返し地点に来ています。改めて、今年の最大資産について考え直してみようと思います。

なぜ見直したくなったのか?

今年の初めには全く想定していませんでしたが、人とお付き合いすることになり、生活も少し変わってきました。

嫌なことではありませんが、どうしても誰かと生活する時間が長くなるとお金がかかるものです。ましてや今は別々に暮らしているので、外食や外で会うこともあり、通常一人で家で仕事をしているよりはだいぶお金がかかります。

また、将来のことも見越して考えてみると、お金のことが心配になりました。

だから今働けるときに存分に働いて貯蓄しておきたい!という思いが強くなったのです。貯蓄するにしても、働く労働力には限りがありますから、なるべく収入の中から最大限貯蓄に回せるようにします。

現在の資産は?

現在の資産は、およそ120万円です。

実は5月に引っ越しをする予定だったので、より少なくなる予定ではあったんですが、引越しはしばらく取りやめにしました。なので、当初よりだいぶ節約できているでしょうか。

それにしても、年始に立てた計画では、年末に500万円の資産になることでした。ですが、当たり前ですがそんなにうまくいきません。(半年たって半分にも至っていないので…。)

では、この時点で現実的な金額ってどれくらいなのでしょうか?

2021年末時点の資産予測

実は副業のうち一つが7月末で終了する予定です。そうすると新しい副業を見つけるか悩んでいますが、今のところ見つかっておりません。

その収入が減少することも踏まえて改めて計算したのが以下の通りです。

2021年5月末 約1,450,000円
2021年6月末 約1,700,000円
2021年7月末 約1,950,000円
2021年8月末 約2,200,000円
2021年9月末 約2,450,000円
2021年10月末 約2,700,000円
2021年11月末 約2,950,000円
2021年12月末 約3,200,000円

うーん、目標から180万円ビハインドしています。致し方ないのかな。

できれば500万円に少しでも近づけるようにしたいです。目標をせっかく立てましたからね。そう考えると、1ヶ月30万円ずつをプラスで稼がないと無理なんですが、どだい無理な話です(苦笑)

今できることは、なるべく節約を心がけることと、良い副業があればなるべく動いて稼いでいくということになります。もう半年、改めて気を引き締めて行こう!