こころ

遠回しにフラれました

またもや久々の更新になります!そしてご報告。

食事に行った時のこと

気になっている人と、念願かなって食事に行きました。自分の過去のことや、感謝の気持ちをいっぱい伝えました。

ですが、相手から出てきた言葉は「あなたのことはきっと好きになっていたと思うけど、今は大切にしなきゃいけない人がいるので…」という一言でした。

タイミングが悪かったのでしょうか。それとも嘘も方便だったのでしょうか。真相は全くわからないけど、「伝えておかなきゃと思って」という一言が印象的でした。

つまりそれは、これ以上近づいちゃいけないよのサインだと思っています。とにかく今は何も考えられないけど、仕方のないことだと思います。

この経験から学べること

とにかく私がこういうことに不慣れすぎて、毎回好きになったら一直線になってしまい、時期やタイミングがおかしくなってしまいます。

今回相手の状況を伺わずに飛び出してしまったことが、結果自分を苦しめることにもなったかなと思っています。もし相手にそういう相手がいると知っていたら、自爆することもなかったのですから…。

相手もだいぶ戸惑ったことだと思います。元々恋愛には時間がかかるタイプだと知っておきながら、私が距離を詰めすぎたのかもしれません。

とはいえ、後悔してももう時間は過ぎてしまっているのだから、どうしようもないです。次に生かしていくしかない。

しばらくは自分を見つめ直してみようと思います

このことから学べることはたくさんあるはず。

自分の行動についてもそうだし、誰かを好きになることや、自分を開いていくこと、人生における人との関わり合い、全てにおいて、じっくり自分を見つめ直してみようと思います。

とはいえ、辛いので、しばらくは仕事に没頭するかもしれません。それでもいいじゃないか。時間さえ過ぎればきっと心の痛みにカサブタができて、じっくり傷を癒してくれると今は信じたいと思います。