お金

軽く自分を褒めてみる時間

毎日、通帳などを眺めてみてはため息…。最近少しお金に対してナーバスです。

増えない通帳の金額を見てゲンナリ

借金完済からちょうど半年くらいが経ちました。その当時は、iDeCoの積み立てのおかげで資産は709,055円あったんです。

半年たった今、さぞ資産が増えているんだろうな〜と思いきや、計算してみると、資産額は836,220円。なんか、思ったより少ない…。半年で、毎月2万円くらいを積み立てた計算になります。

給与は確実に増えているので、もっと増やせるはずなのに…。資産100万円を一度到達したのに…。などなど、いろんな思いがこみ上げてきます。

将来の目標金額5,000万円を45歳までの目標がかなり遠く思えてきてしまうのです。

自分を褒めてみる

なんとなくいや〜な空気が自分の中に流れていて、いろんなことに対してやる気が起きない状態が続いていたので、ここで軽く自分を褒める時間を作ってみたいと思います(笑)

この半年で変われて、ここが偉い!
  1. 借金を完済した!!資産をマイナスからプラスに変えれた
  2. 引越しして、好きな場所で生きるための選択ができた(良い自己投資だった)
  3. 転職や副業など、好きな仕事や働き方を選択して実行できている
  4. アドセンスを10,000円以上の収益が出るまでにブログを育てられた
  5. 積み立てNISAやiDeco、ETFなど、これから資産を増やすための投資の仕組みを勉強し、設定できた

書いたら、なんだか自信ついてきたような気がする…!(笑)

よく考えてみると、資産をマイナスからプラスに変化させるまでがおよそ1年半だったから、半年でプラスが続けられていること自体、今までの自分では考えられなかったことです。その変化を小さいと捉えるか、大きいと捉えるかは自分次第ですね。(大きかったはず!)

そして、毎月の自動積み立ての仕組みを資金源(副業をして収入を増やす)ともに設定できたってすごいことですよね。きっと頃からは着々と積み上がっていくはず。

今が堪えどきなのかもしれない

借金に振り回されてきた時間が長かったからか、「借金を完済したらどんどん資産が増えるはず!!」と思い込み過ぎていたのかもしれません。

よく考えれば、いくら借金がなくても、支出をジャンジャンしてしまう生活のままなら、お金は減っていく一方なのに。

そういう意味では、この半年は「支出を抑えて収入を増やす」ということを、失敗しながらも学んでいった期間なのだと思います。事実、転職して1ヶ月後くらいまでは本当にお金遣いが荒くなっていましたから。

収入が増えたからと言って、支出を減らせるわけではありません。そこは自分がどれだけ節制して、考え行動できたかが現れてくるところ。この半年、私は少し浮かれ気味だったのだと思います。

今がちょうど頑張りどき。ちゃんとお金を積み立てて目標の資産額まで到達できる習慣を作る大切な時期です。自制するということを学んだ今、ちゃんとまたお金と向き合って付き合っていこうと思います。