こころ

人間、暇だと悩みが増える。

人間って不思議な生き物ですよね。お金がなくっても不安、お金があっても不安。ただし、忙しい時って悩みが一時的に増えない気がします。

気のせいではあると思うけど…

暇な時って、あらぬことを考えてしまいませんか?起こってもいないことを心配になったり、将来のために何かしようと思っているのに自堕落に過ごしてしまって後悔したり。

逆に、子育てと仕事に勉強にと忙しくしている先輩を見ていると、無駄な悩みがないように思います。もちろん悩みはあると思うのですが、悩まなくてもいいことを悩む隙がないのかなと。

私が最近辞めた会社では、窓際に追いやられていたので、暇な時間がたくさんありました。これが自分にとってはあまり良くないことかなと思います。

暇だから、自分から仕事を作らないとと焦るけど、周りはそんなに私のことが目に入っていないので、仕事を作ってやったとしてもスルーだし、そもそも期待などされていないのだから、無理に仕事を増やすこと自体が無謀な行動でした。

スルーされる事実にさらに焦りや不安を感じる最悪なループでした。

こんな時どうすればいいか。一番は、自分が夢中になれることをやることです。

場所を変える、とにかく何か始めてみる

幸い、私はコロナの時期も相まって、自宅勤務になりました。自宅勤務では行動が見えないので、暇なときには自分のことをやっていました。仕事中に仕事をしてもスルーされるということは、仕事中に私がひまで別のことをしていてもいいということだと思います。会社もそれを理解して雇っているので良かったと思います。

そして、別の会社でも役立つ自分のスキルを身につけるために、FPと簿記の勉強をしました。

結果、その勉強は転職に役立って、今後も使っていける知識になりました。

暇つぶしをするときには、自分のためになるものを取り入れてみる

家にいることが増えた今、暇つぶしの方法もだいぶ増えました。

動画を見たり、テレビを見たり、SNSを見たり、ゲームをしたり。でもこれって結構長時間やってしまうと、後悔する時があります。

やはり自分の生産性が何もない行動って長時間やると、なぜか気持ちが下がるんですよね。息抜き程度にやるのは良いのですが、それがメインにならないようにしたいところ。

何か自分のためになって、集中できるものを今後もやっていけたらと思います。そしてあまり暇な時間を作らずに、無駄な悩みをなくしていきたい。