お金

いらない本23冊が13,000円に!バリューブックスのススメ

絶賛メルカリなどでものを売って、なんとか足りない生活費を稼ごうとしている私ですが、先日売った本23冊が13,000円にもなったので報告します!

バリューブックスは専門書などの買取が高価格

私は本を売る時に「VALUE BOOKS」を利用しています。

以前はBOOK OFFに持ち込みしていたんですが、持っていくのが大変なのと、その割にあまり高値で買い取ってもらえないのが難点でした。

おそらくですが、BOOK OFFは漫画や小説、アイドル雑誌などの売り上げが高く、そういったものが高価格で取引されやすいんだと思います。

私が所有している本のほとんどが、技術書やマニアックな専門分野の本なので、BOOK OFFがメインで取り扱っているものとずれているように感じました。

例えば、プログラミング関連の本や、簿記・FPなどの資格本、占いの本、タロットカードなど、一見して結構ニッチな専門書ばかりです。

そういった本をVALUE BOOKSに売ると、かなり高価格で買い取ってくれます。

さらに、自分で段ボールを出しに行く必要がなく業者さんが取りに来てくれるのと、査定が終わったらすぐに振り込みをしてくれるのがめちゃくちゃ楽です!

家の中に隠れたお宝はきっとある…

実は、このバリューブックスの売り上げと、先日メルカリに出品したものの売り上げを足すと、およそ3万3千円!

先日のブログで書いた、社会保険料が2ヶ月引かれるせいで年末までに足りない生活費を賄えそうなくらいになりました。

本がこんなに高値で売れるとも思っていなかったし、メルカリに出品したもののうち一番高かったものは、知人からの貰い物で全く使っていないものでした。(どうやら廃盤になっている商品でプレミアがついていたようです)

そんな高価なものは持っていないから無理だろうと思っていましたが、自分が市場価値を知らないだけで、売ってみると高いものはたくさんあるのだなと勉強になりました。

もしかしたら、まだまだ部屋に隠れたお宝が眠っているかもしれませんね〜!また何か見つけたら、随時売っていけたらと思います。