のほほん

初めてマッチングアプリに登録をしてみた話

離婚して2年。借金返済のこともあって、今まで一度も男性と出会うアプローチもしていないし、自分のことで精一杯でする気も起きていませんでした。

ですが確実に年を取っているということにふと気付き、出会いを求めるようになりました。

出会いがない

男性に出会おうとしてもまず全然出会いがありません。

勤めている会社は規模が小さいので、出会えません。社員のほとんどが女性、さらに男性がいても既婚男性ばかりです。そもそも仕事関連で出会いを求めるのも何だか疲れるな…と思っていました。

とはいえコロナでいろんな場所に気軽に出歩けるような状態でもなく…。

マッチングアプリは若干抵抗がありましたが、このままだと本当に出会いがないまま人生が終わってしまう…という危機感を持って、思い切って登録してみました。

世界にはいろんな人がいるんだな、と思った

アプリに登録してみて驚いたことは、今までの人生で出会ったことのないような人がいっぱいいるんだな…と改めて思ったことです。

同じようなコミュニティーじゃ出会えない人がたくさんいます。書いてあることすべてが真実とは思いませんが、それでも写真と自己紹介から滲み出てくる人柄が何となくわかって、「こういう人と出会ったことなかったな〜」なんて感心しています(笑)

逆に自分が今までどんなに小さな世界で生きていたことかを痛感します。

冒険しすぎず、自然体でいられる関係を見つけていきたい

私ももう30代。ましてや離婚歴もあって、同じような辛さを経験するのはこりごりだと思っています。(もちろんそれが学びにもなりましたが…。)

冒険することより、自分らしく自然でいられる関係を焦らず見つけていけたら良いなと思っています。

無理矢理結婚したいわけでもないし、一人でも生きては行けるので。

もっと人生に豊かな経験ができる機会を増やせたら。そんな心持ちで出会いを大切にしていきたいです。