お金

給付金10万円の使い道。借金残高はいくらになる?

給付金10万円が、我が家にもきました!ありがたい〜!経済効果を期待する声もあり、消費が推進される中、私はほぼ借金返済に充てさせていただきます。

そして、今回の給付金を借金返済に充てた場合、借金残高はいくらになるか、資産いくらになるのかを計算をしてみました。月末にこの計算から結果がずれていたら、何かしら浪費していたということになります(笑)気を引き締めて頑張ります!

給付金10万円の使い道について

元々は、日本経済を応援するために何か買おう!と意気込んでいたのですが、よく考えると「消費できる余裕のある家計ではなかった…」と思い直し、欲しかったスポーツウェアと食費で2.5万円ほど使わせていただき、残りの7.5万円は借金返済に充てることにしました。

スポーツウェアは、絶賛ダイエット中につき「お腹の見えるウェアを買おう!」ということでGUで上下セットx2種を買いました。トータルで8,000円ほど。

参照:https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/318266

 

毎日の筋トレでこのスポーツウェアを着ることによって、自分の体の引き締らなさ加減を把握でき、「もっと頑張ろう!」という気持ちになりました。とてもいい買い物ができたかな、と思います。

6月末時点の返済額・借金残高(予測)

返済予定日 返済額 残高
6/25 100,000円 571,539円
7/22 571,539円 0円

7月ボーナスがちゃんと出てくれれば、なんとか完済できる!という感じです。現在の経済状況を鑑みると、会社もどのように対処するのかわからないですが、幸いなことに今勤めている会社の営業利益は下がっていない状態なので、もらえる確率は高いです。

でも今後のことを考えて、減ボ、減給はいつ起きてもおかしくない状態。どうなっても借金をなくすことは絶対にしたいです。心理的にもう負担が受け付けられません(笑)資産が少なくてもいいから、マイナスだけはなんとか避けたい。本当に毎日が学びになってます。

これからも気を引き締めてお金を取り扱っていこう。

6月末時点の資産(予測)

<資産> <負債>
普通預金 0円 クレジット未払い 571,539円
定期預金 61,000円
iDeCo 579,111円
投資信託 29,908円
純金積立  9,206円
お財布の中身 20,000円
資産合計 699,225円 負債合計 571,539円

純資産 127,686円

iDeCoも投資信託も純金積み立ても今の調子で少しずつ回復を維持してくれたら、マイナスからプラスどころか、プラスが増える感じに!現在資産はマイナスなので、本当に嬉しいメモリアルな瞬間になりそうです。

考えてみれば、借金を全額返済したら負債がなくなり、いきなり資産が+100万とかにもなり得る感じです。それは本当に嬉しい。自分の人生史上でなかったことですから(笑)

とはいえ、特に今、状況は変化しやすい心得て、あまり浮かれない程度に期待を秘めていこうと思います。